アクセス解析
レンタル掲示板
LIVEに行こう♪: PHONES

2007年07月30日

20070720PHONES第一楽章FINAL@表参道FAB

【setlist】

Happy Revolution
Givin' You My Love
昨日の夢
夕日の方
Ice Cream
夜風
泣きそうな顔して
目を閉じて見えるもの
Dedicate to Me
Black Coffee
罪なお人
Tattoo
Feel So Lonely
The Sun
小窓Funk
Family
トキノナカデ

en.1
Sister
ひとりじゃない
Your Smile

en.2
誓いの場所


サポート
WASABI(Gt)
よっしー(Key)
なおちゃん(Per)
Junear(Backing Vo)


(セットリストは■さん&jさんにお世話になりました)



070720Phone Final.jpg
続きを読む
posted by 末摘花 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | PHONES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

9/18 PHONES&アルケミスト and more@Blue Jay Way

神戸CASHBOXから始まった声つながり10周年おめでとう企画〜ありがとうの夜〜《2夜》(…タイトル長いぞ!)

神戸の名店CASHBOXが10周年を迎えるにあたり、いつも東京から遠征してきてくれてありがとうっていう企画の3夜連続のイベントだそうです(アルケミスト・こんやさん談)
この日は、その第2夜でした。マイフェバリット2組が共演するというものっすごい嬉しい企画であります。
遠征したことはないけど、ご相伴に預かれ、光栄です!

場所は原宿・Blue Jay Way。
オトナのカジュアルって感じの店内でしたよ。

出演は(出演順に)
土居康弘
アルケミスト
八木のぶお
PHONES
…でした。

セットリストはお目当ての二組だけでお許しを・・・

【setlist】
☆アルケミスト
♪アルケミストのライブが始まるよ〜と。
なみだ
ボクロケット
夢のつづき
一日の終わりに
地図
ありがとうありがとう

☆PHONES
Black Coffee
小窓FUNK
My Life
誓いの場所
別れの時間
TATOO
遠く空へ
Your Smile

EN.(出演者全員で)
少年時代
続きを読む
posted by 末摘花 at 16:16| Comment(5) | TrackBack(0) | PHONES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

5/14 PHONES@FAB

表参道FABの恒例イベント『in the groove』
すっかりレギュラーのように出演しているPHONES。
この日もトリで登場しました。

今日はピアノ&Saxの浦さん、コーラスのmaruちゃんも参加です。
フロアは今までにないくらい後ろの後ろまでギッシリ。すごいな〜FABにこんなに人が入ってるの初めて見たよ。

【setlist】
Flavor of love
Destiny
昨日の夢
告白
My life
Tatoo
Your smile
Givin' you my love
en:Family


けんぼー、とてもとてもテンション高く、「PHONES are on bass 安藤啓介!そしてon drums 滝川岳〜!vocalは竹本健一だ〜!」と叫んでスタート。
歯切れ良くテンポのいいしゃべりといい、曲のアレンジといい、すっかりワンマンライブの再現みたいでした。
『Flavor〜』からラテンテイストの『昨日の夢』まで、自然と踊ってしまうるんるん
前夜、maruちゃんを見直してしまった私は、ついついmaruちゃんに目が行っちゃう。なんか、少し控えめでバランス的にはワンマンより良いように思えた。ちょっぴり控えすぎと思うこともあったけど…難しいもんですね。
そんなmaruちゃんが静かに袖に消え、しっとりコーナーへ。
『告白』前のMC。
けんぼー「皆さん『オオカミの誘惑』って映画みました?3月半ばに公開されてるので、東京近辺だともうやってるところあるのかな?でも地元香川では最近公開したんだって」
啓介「さっきお母さんから電話あって、『オオカミの誘惑』みてきたよ〜って。そしたらね、映画館で『8mmビデオ…』『8mmビデオに映る…』・・・」と言い間違えた!2回もあせあせ(飛び散る汗)
けんぼー・岳・客「え〜〜〜〜〜!?」と思いきり突っ込まれてました。
香川の映画館では『告白』以外にも『8mmフィルムに映る終わることのないドラマ』もかかってたそうです。
『告白』もいいけど、私は『My life』にじーんときました。いい歌だ。
『Tatoo』はバンドバージョンでは初めてとのこと。うん、アコースティックより好きかも。というか、けんぼーが歌に集中してて歌詞の切なさ・痛みみたいなのがグッと伝わってきた。
『Your smile』はけんぼーに合わせてお客さんも飛びますっ飛びますっ!maruちゃんも飛びますっけどちょっと重そうわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
けんぼー「愛してるよ〜!!」「We love you」なんて連発です。(Skoop・TAKEさんが乗り移って増殖したみたい)
これでどーだー!とばかり『Givin'〜』で盛り上がりグッド(上向き矢印)浦さんのSaxがうねるようるんるん
「最後にみんなに愛を届けるから受け取ってくれ!」で♪LOVE×3黒ハート
まぁこれだけ盛り上げられちゃったらこれでは終わらないよね〜もちろんアンコール。
後ろの方は、関係招待客も多く、帰ろうとしてたけど戻ってきてました。
アンコール時のMCは、どーもカラカラカラ空回りしつつ、実はエェ話をしていました。
「昨日あと5年で地球が終わるとしたらって話をしてまして…俺はまぁそれでもしゃーないからいいけど、みんながメチャメチャ好き放題やったら怖いな〜言うてたんですよ。みんなには『そんなことしたらアカンよ〜』って言う人であってほしいわけですよ。そんなメチャメチャして終わりを迎えるんじゃなくて、社会的に…って賢く言ってしまいましたけど…いつも通り過ごして、最後にみんなでバッタリいきましょうよ」なんて話をしてました。
アンコールは大樹くんが感動したという『Family』。私は後ろの方をキョロキョロ。大樹くんはいないかなぁ、まさかピースとかってやったりしないよね〜なんて。
フロアの2/3から前は、ピース手(チョキ)の林がユラユラ揺れてましたね〜るんるん

続きを読む
posted by 末摘花 at 00:32| Comment(4) | TrackBack(1) | PHONES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

PHONES『SOUL ON THE STREET』ワンマンライブ

4月5日札幌を皮切りに、大阪・名古屋と回ってきたツアーのファイナル。
16日、渋谷QUATTROのライブに行ってきました。
メジャーデビューして3回目のワンマン。
私にとっても3回目の参加になります。
過去の2回よりも大きな会場でやるということで、
埋まるのかなぁ…と失礼な心配なんてしてしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)
なんのなんの、ギッシリ埋まっておりました!
開場から開演まで1時間もあり、相当待ちましたが、
定刻になり、ステージ上に人影が現れ…沸く会場。
いよいよファイナルのスタートですexclamation

照明が落とされ、空気が一気に高揚していく中、
街のザワメキ、ストリートで演奏してきた曲達がフラッシュバック…

パッひらめきと明るくなったステージにはメンバー勢ぞろい。
オッと目を引いたのが、金のペラペラしたベストを着ているけーすけさん!
「災害用持出袋から持ってきちゃった?」って感じのペラペラの金色の…アルミ箔みたいがく〜(落胆した顔)
けんぼーは白っぽいTシャツ&白パンツにピンク・ブルー・グリーンなどの花のような柄シャツを羽織って。
岳ちゃんは黒いタンクトップに金髪が逆立ってた。
サポートはコーラスのMARUさん、ピアノの小野塚晃さんとキーボード&サックスの浦清英さん。
小野塚さんは、QUATTROの悪名高き柱が邪魔して私の位置からは見えなかったもうやだ〜(悲しい顔)
なんとかしてほしいな、あの柱。>QUATTROさん!
舞台袖に下がる時にチラッと見えた小野塚さんのシャツはレンガ色かエンジ色っぽかった。
浦さんはエンジ色のシャツ。

『Destiny』で、グリグリにダンサブルに始まった。けーすけくんのベースがかっくいい!
けんぼーも飛ばしてます!私たちも体が動き出す。 
次は『昨日の夢』。昔から人気のある渋い曲が、ちょっとラテンのかほりにアレンジされ、気持ちよく揺れる。 
その勢いにのって『Flavor of love』!え?まだ序盤よ…!?もうやっちゃうんだ…最新シングル。
この曲の特徴であるセピア色なホーンの音ははオケを使用。
イントロの岳ちゃんのドラムがカッコいい!

ここで一息、けんぼーのMC。
内容は忘れちゃったけどグイグイ引っ張ってくれるような男っぽいけんぼーでした。
『Holiday』・・・ライブの勢いが乗り移ったみたい。
『Feel so lonely』・・・おー久々に聞くなぁ。
ストリートでこの曲を演奏すると人々の「立ち止まり率」が高くなるという曲。
Jazz風にアレンジされ、以前よりダンディになってた。

けんぼーが次の曲を紹介。「オオカミのゆうもく…」噛んじゃった(笑)ずっと男前なMCしてにたのにね。でも立直り早くなったねぇ。
『告白』。それまでと一転してしっとりと歌い上げる。
このあとしばらくしっとり。バラードコーナー。
『friends』インディーズ1枚目のミニアルバムに収録されたこの曲。PHONESに出会った頃よく聞いた。
HipでHopなものばかりがBlackMusicじゃない。 
『夜風』バラードコーナーの仕上げとばかり、切なーく…。 

けーすけさんのMC。衣装の金色ベストにお客さんは突っ込む、突っ込むわーい(嬉しい顔)
けんぼーが「楽屋ではマツケンサンバと言われて。でももう言わないで!あんまり言うと着ないって言うから」って。
いつもゆるーいオシャベリのけーすけさんが、キレのいい口調で・・・
「このツアーでは毎回一曲カバーをやってきた。今日はファイナルということで、ただのカバーじゃない。3人が出会って、初めて音を合わせた曲だ」とのこと。
けんぼー「ちっちゃなバーで二人が演奏してるところに、飛び入りで歌ったんだよね」
ベースとドラムしかいない中で歌ったらしい。
それを再現するかのようにベースとドラムに乗せてけんぼーが歌う『Feel Like Makin' Love』
うわ、難しそう。。。途中から小野塚さんのピアノが入り、ちょっとホッとしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
そのまま『Family』に突入。「みんなー!ピースできるか〜?片手じゃないで〜両手やで〜!」
けんぼーは腕をぐるんぐるん3回まわしてピース!お客さんのピースもゆれるゆれる。

さて、大いに盛り上がった中、岳ちゃんのMCの番です。
岳ちゃんもいつもの不思議系キャラは残しつつも、シャベリ口調は歯切れ良くて、
ノッてるのがよくわかる。
でもその横でけーすけさんがウッドベースに持ちかえると
会場の視線はどーっとけーすけさんにいってしまうわけで…
みんな待ってたけーすけさんのウッドベース。
「また俺のMCがけーすけのウッドベースに負けた・・・2回目だ・・・」としょげる岳ちゃん。
次の曲は岳ちゃん作詞作曲の『五線紙の上に』
「今日はボサノバ Verで行こう!」と岳ちゃん。 
小野塚さんのピアノとウッドベース、軽やかなボサノバのリズムを刻むドラム。
CDで聞くのとは一味変わっていた。見直しました、この曲。
『Lovers in the city』…ひゃあ〜これまた懐かしい!メジャーデビューの1枚目に入ってた曲。
ウッドベースがうねる、ちょっと怪しいような、夜の匂いのする曲。
それが今日はますますJazzyに磨かれてました。

けんぼー「これから僕はみんなをいっぺんに愛します!」なんだか大胆発言っぽく・・・
「そんなこと、淫らだと思わない?」という挑発的にいうけんぼー。
『Black Coffee』!この曲、だーい好き!!
ウッドベースが欠かせない。
そして歌詞はもちろん、音にもストーリー性があって、思わずニヤリとしてしまう曲。
すっごい盛り上がった。各パートのソロもあり!これがまたカッコいい!!
けーすけさんのソロは、CDどおりだったけど、ウッドベースのソロを生で聴けたことが貴重!
岳ちゃんの緻密だけど勢いのあるドラムがまた・・・!ん〜〜たまりませんっ揺れるハート
そしてけんぼーのファルセットがささやく・・・本当にこの曲は思う存分PHONESを堪能できる曲です。
けーすけさんはエレキベースに持ち替え『In your hands』で渋く、でも盛り上がっちゃう。 
『小窓FUNK』でアゲテアゲテ〜グッド(上向き矢印)→「いくぞ〜! ♪WOW WOW WOW Yeah!」と『Your Smile』へ。
いや〜楽しい!
春らしく、明るく、Happyな曲に自然と笑顔があふれ、体が動く。ジャンプジャンプ!! 
そして、きたーっ!『GIVIN’ YOU MY LOVE』!!やっぱりこの曲カッコいい!
メジャーデビューミニアルバムのメイン曲でもあり、インディーズ1枚目にも入ってるこの曲、
PHONESの一歩目を思わせるな〜。 
けんぼー「みんな、僕らの愛を受け取ってくれ!」といい、
歌い終わりのLOVE♪は「LOVE!LOVE!LOVE!」と3回。

鳴り止まないよ〜拍手。
モリモリ盛り上がったもーん!
やがてツアーTシャツに着替えて登場。 
アンコールは、まず『8mmフィルムに映る終わることのないドラマ』
けんぼー「最後は楽しく。僕の、今4歳になる妹が生まれた時を思って作った曲」『Sister』
Beautiful〜そのまま〜come on,baby♪
「みんなそれぞれビューティフルな部分持ってる。その部分はそのままで・・・」というけんぼーのメッセージ。
すごーくうまーく、ライブの締めくくりをしてくれたような、そんな『Sister』でした。

会場内には『別れの時間』が流れ、余韻を残しつつツアーファイナルは終わりました。  
続きを読む
posted by 末摘花 at 04:53| Comment(2) | TrackBack(1) | PHONES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。