アクセス解析
レンタル掲示板
LIVEに行こう♪: ミトカツユキ

2007年06月07日

20070530 ミトカツユキ@渋谷duo『MITO is BACK!!』

『MITO is BACK!!』と名されたこの日のライブは
昨年夏のあのライブ以来、久し振りのバンド編成でのライブ。
同じ事務所のダンデライオンとのツーマンでしたが
私の気持ちはワンマンに近いものがありました。
ダンデライオンにとっても意義深いライブだったんですが・・・(ごめんね、ダンデライオン&ファンの皆さん)
当初行けないはずでしたが、反則技を使って参戦。
いやぁ〜ホントに、反則してよかったよ〜〜〜〜〜〜わーい(嬉しい顔)


【setlist】
On Sunday Morning
Crew On The Earth
TRUE
何をしてますか
足跡
39
MissYou
KAGERO
BAD
JOY TO THE WORLD


en.(w/ダンデライオン)
Change the world
夏の終わりのハーモニー


ほぼ定刻でスタート。
まずはミト君がハット姿のダンディ風(笑)に登場。
先にライブするダンデライオンを紹介。
ミト君のライブ前にはダンデライオンがミト君を紹介してくれました。


続きを読む
posted by 末摘花 at 16:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20070505 ミトカツユキ@ラフェット多摩

これまた放置すること一か月。。。
あぁぁ。。。


MITO改めミトカツユキとなり、所属事務所やレーベルも決まり
明るい気持ちで、ワクワクした気持ちで、久し振りにミト君の生歌を聴きにいってまいりました。
長い長いGWの時間を持て余していた息子も参戦です。



【setlist】
1st
Crew On The Earth
Miss You
True
BAD
会いたくて

2nd
Identity
Miss You
Spring
KAGERO
BAD

3rd
Miss You
奇跡
足跡
何をしてますか?
BAD
会いたくて



続きを読む
posted by 末摘花 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

20061224 MITO@お台場Decks

日曜日に重なったクリスマスイブのお台場はとんでもない人出だった。
朝の渋谷駅よりも間違いなく人が多かった。
テレポート駅からDECKSまでの歩道は、人の多さで渋滞してしまうほど。
DECKSに着いても、人の多さは相変わらず。
いつもフリーライブをやっている三角コーナーには、ハートのイルミネーションが設置され、恋人たちの撮影スポットとなり、長蛇の列ができていた。
MITOくんのステージはどこに?と思ったら、スタジオブースの前にしつらえられていた。
クリスマスツリーからはちょっとはずれていて残念だったけど、レインボウブリッジが一望できる場所。
ステージ前とひとつ上の階からみんなが見守る中、Hezekiah Walkerの『Wonderful Is Your Name』に乗って、赤いニット帽に赤いジャンパー、赤い指なし手袋の真っ赤なMITOサンタが登場

【setlist】
Somewhere Somehow
True
Silent Night
Good Night
会いたくて
Bad
何をしてますか?



続きを読む
posted by 末摘花 at 04:35| Comment(10) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

20061204MITO@渋谷eggman

【setlist】
Everybody call me
Somewhere Somehow
TRUE
STILL
BAD
何をしてますか?
続きを読む
posted by 末摘花 at 14:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

20061115 MITO@渋谷RUIDO K2

『BARABAN NIGHT!〜とってもMITOな秋の宵〜』というMITOくんを真ん中に据えたイベントライブ、行ってまいりました。
今回はMITOくんのほかにゲストとして、伊藤陽祐さん(戦隊モノの役者さん)、安藤亜実さん(役者・ダンサー)、安藤さんのサポートで奥村健介さんがご出演。

18時開場、19時開演ということでしたが、チケット完売の噂を聞き、ちゃんと開場と同時に入場いたしました。
天井は高いけど、奥行きのないフロアでした。
すなわち!
ステージが近いってことです。
はっきり言って私の前20cmのところにアーティストがいました。
足首つかんでやろうかと思った…というのはウソ。

開演までまだ15分あるわ〜と思ってたら、突然オジサマが登場し、ギター抱えてスツールに座りました。
前座だそうです。
しかも、この方が“BARABAN”さんらしいです。
軽快トークと、奥村さんのサポートを受けながら、悲しいダンサーの物語を歌ったブルージーな曲を一曲披露。
さらに、この奥村さんや伊藤さんのお仲間のイケメン若手俳優さんが飛び入りゲストで登場し、ちょっぴりトークショー。

19時をだいぶ回って、ようやく主人公・MITOくん登場。



【setlist】
Identity
Crew on the earth

ゲストLive
▼安藤亜実さん 3曲
▼伊藤陽祐さん 5〜6曲(かな?)

be all right
奇跡〜大きな愛のように〜
TRUE
SENSE Of FUN(Q)
足跡
会いたくて
KAGERO
BAD


雨(伊藤さんオリジナル)/MITO&伊藤陽祐
セロリ/全員で



続きを読む
posted by 末摘花 at 09:18| Comment(3) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

20061030 MITO@渋谷eggman

2度目のeggman。
イベントタイトルは『やわらかい月の下で』
pops系のイベントかと思ってたら、かなり激しいロックバンドが出てきてビックリいたしました^_^;
SEもロックがガンガンかかっており、なんだかアウェイな気分。
MITOくんは4組中3組目。
4組目はスペシャルゲストとのことで、男性に人気のあるグループらしかった。
2組目が終わり、ちょっと前で見ようと思ったら、どどーっと大きな男の人たちがステージ前にへばりついてしまった。
2〜3列目で見れればいいかな、なんて思ってたけれど、彼らは壁のようで後ろに立つとステージの天井しか見えないような勢い;
これはヤヴァいってことで、どうにか隙間をみつけて、ノッポの男子に挟まれて観てきました;;;


【setlist】
(タイトル不明…スキャット入りインスト)
SENSE OF FUN(Q)
Somewhere Somehow
TRUE
BAD



セットされた楽器は最近よく見るCASIOの鍵盤。
中央やや上手寄りに斜めにセットされました。
それまでかかっていたSEがロックからアゲアゲのGOSPELに変わり、会場の雰囲気が変わる。しかし一番前をかためているのはいつもとは全然違う大きな男子たち…やっぱりちょっとアウェイ?
そこへSEの音にノリながらMITOくん登場、鍵盤の前に座った。

続きを読む
posted by 末摘花 at 01:01| Comment(5) | TrackBack(1) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

20061029 MITO feat.marjoram@芸能花伝舎体育館

就職情報誌『DOMO!』のイベント、“DOMO!祭り”の中でMITO君のライブがありました。
今回はmarjoramという女性二人のダンスユニットとのコラボレーション企画。観たいのですが、このイベントは、いろんな職業的体験ゲームのようなことをすると“100DOMO”という架空のお金を稼げるようになっており、600DOMO!でライブが見れるというものでした。
今回は一人参加だったんで、そういう体験ゲーム的なことを一人でやるのはどーも気が進まなかったのですが、やっぱり見逃したくなくて、思い切って行ってみました。
芸能花伝舎看板.jpg会場は新宿にある廃校になった小学校の建物をそのまま使った芸能花伝舎というところ。
行くのにタクシー乗っちゃったら迷っちゃって…看板がツタに隠れちゃってるし、高層ビルの谷間にひっそりとあるんだもん、見逃しちゃうよ;
ようやく到着してゲートをくぐると、プログラムのようなものを渡され、中を見るとメルマガ登録すると300DOMO、アンケートに答えると300DOMOもらえるというじゃありませんか!
その二つでライブチケットはgetだわ!と勇んで係の人を捕まえて「アンケートやメルマガは何処でやってるんですか!?」と。
アンケートはそこらへんにいる係の人が声をかけてやってるらしく、生憎みんなふさがってたので、まずはメルマガ登録へ。
設置されたPCでちょちょいっとメアド、名前、年齢、性別、職業などを登録しておしまい!
あっという間に終了。
係の方が300DOMOを渡してくれて「それと、コレ、もうもらいましたか?」と差し出されたのがライブチケット!
「まだです〜♪」
ライブを観たい方には特別に差し上げてますとのこと。
らっき〜♪
ありがたく頂戴して、稼いだDOMOでコーヒーなど飲んでのんびりライブを待つことにしました。
ゆっくり周りを見回すと、校庭に屋台が並んで、教室の机と椅子が並べられてる様は、まるで文化祭です。そしてずーっとMITOくんのアルバムが流れてる。
高層ビルの谷間に校舎とその奥に体育館.jpg
やがて会場である体育館の前に並ぶように言われ、靴を脱いで体育館に入り、体育座りなんぞして開演を待っておりました。
ステージの左隅にCASIOの鍵盤がセットされ、あとはガラーンとしたステージ。
エンジ色の緞帳が学校の体育館らしい。
上から下がってる「DOMO!祭りスペシャルライブ」の垂れ幕が文化祭らしい。

さて、やっと本題。

【setlist】
TRUE
奇跡〜大きな愛のように〜
足跡
Identity(弾き語りver)
Introduction〜Natural Soul〜
BAD♪
be all right♪
Spring
KAGERO♪

en.
Joy To The World♪


♪印がfeat.marjoramです。

続きを読む
posted by 末摘花 at 12:05| Comment(4) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

20061021 MITO@dress TOKYO

AKBですよ…秋葉原ですよ。
滅多に行きません。
電気屋さんには用事がありますが、アキバまで行かなくても充分なので。
ココ dress TOKYOはオープンして2年目位でしょうか…賑やかな“THE AKB”的な場所から外れており、小さいけれど小奇麗で好感の持てるハコでした。

Rhythm:StatiON:出演者(出演順)
 Kat McDowell
 Jade&Steve I.
 ZERO-STYLE
 
 MITO
【setlist】
be all right
AGAIN
TRUE
Ellie My Love
KAGERO
BAD
 

 ナオト インティライミ

最後に全員登場でセッション。
 曲は『I Just Called To Say I Love You』


フロアには懐かしいDisco Hitが流れていて待ってる間も楽しくてしかたない(^^♪

続きを読む
posted by 末摘花 at 19:19| Comment(4) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

20060929 MITO@渋谷eggman

8月4日のクアトロで「再出発宣言」
その後は野良猫とのほのぼの日記くらいしか音沙汰のなかったMITOくん。
秋になり、ようやくLIVE活動再開か・・・
約2ヶ月ぶりのLIVEに行って参りました。

“CONCENTRATE#23”というイベントライブで、4組のうちの3組目で登場。
ポップな印象のバンドが集められてるようでした。
残念ながらお客さんの数が多くなく、ホールががらーんとしていて寂しかったのですが
MITOくんの時にはホールがかなり埋まっていてちょっと一安心。


【setlist】
Natural Soul〜Introduction〜
新曲
奇跡〜大きな愛のように〜
TRUE
足跡
BAD




続きを読む
posted by 末摘花 at 06:36| Comment(5) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

20060804 MITO LIVE 2006 -Identity- @渋谷Club QUATTORO

メジャーデビュー後、初のワンマンライブ、晴れやかなはずだった。
それなのに、所属事務所が4日前に業務停止になってしまい、事務所もレコードメーカーとの契約もないという、辛いタイミングでのライブになってしまった。
しかし、彼はこのライブを『再出発を果たす決意を込め』たライブと位置づけた。
その決意の歌声と演奏、しっかりと見届けます!

今回のライブは、本人曰く「原点に戻って」鍵盤と歌で勝負。
サポートは光田健一氏、一人。
しかも全曲ではなく、本人の弾くグランドピアノだけで歌う曲が多数ありました。
↓のセットリストの♪印が光田さんとともに演奏・歌った曲です。


【setlist】
Harmony
Somewhere Somehow
Again
祈り(♪)
True(♪)
足跡(♪)
奇跡〜大きな愛のように〜
会いたくて
セッション(♪)
Kagero(♪)
Crew on the earth(♪)
Bad(♪)
Identity

en1
Ebony&Ivory(♪)
新曲

ec2
何をしてますか?



ステージほぼ中央にグランドピアノ、その手前下手寄りに客席に向けてMITOくんのキーボード。
上手にはキーボードがいくつか組まれた状態でどーんと。
会場に流れるSEはいつもと違ってJAZZYなしっとりめの曲ばかり。

続きを読む
posted by 末摘花 at 23:07| Comment(5) | TrackBack(1) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

20060514 MITO@oricon sound blowin'(QUEST HALL)

oriconが期待の新人を集めて行うお披露目のようなライブ・oricon sound blowin' に行って参りました。
場所は原宿クエストホール。
5/13・14の2日間あったんだけど、私が参加したのは14日。
14日の出演者は

(出演順) 

サマースノーサプライズ


MITO
松田亮治

鈴木みらい

Yellow Cherry

田中ロウマ

ゲスト:UVERworld

MC:ダイノジ




スカパーではよくお見かけするダイノジのお二人も観れちゃうというわけでお得感満載(笑)
パンと暗くなってshowって感じのライトがぐるぐるする中、ダイノジさんが「だぅも〜」と飛び込んできて、会場の笑いを誘い出しつつライブスタート。
まずはサマースノーサプライズが一番手ながらもあっという間に会場を温めてくれた。
ライブが終わるとダイノジさんによるインタビュー。
これも笑いの湧き上がる楽しいもので…
そのアゲアゲな空気の中、バンドのセッティングがされ、前に一台キーボードがセットされた…これはMITOくん登場に違いない!ワクワクワクワク☆

というわけでまずはセットリストから。

【setlist】
Crew On The Earth
TRUE
Somewhere Somehow
Identity


くぅ〜っ!4曲だよ〜ひょっとして3曲?(-_-;)と思ってたから嬉しかったけど、もっと聴きたいよね〜


MITO LIVE詳細&Other Artists
posted by 末摘花 at 04:20| Comment(8) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

20060504-5 MITO フリーライブ@幕張&南大沢 and more...

GWの2日間ライブ三昧でした。
まずはMITOくんのフリーライブ2日間、そしてウワサのsinger参加のセッションライブ。
2日間まとめてお送りします(笑)

いや〜それにしてもなんだかとっても久しぶりだわーMITOライブ…
実際には3月まで公録で2〜3曲の生歌は聴いてたけど、やっぱり前菜で終わっちゃった感じだったからねぇ。
メジャーデビュー後、初の首都圏ライブは2日間続けて幕張〜南大沢と続きました。

【setlist】
4日@ガーデンウォーク幕張
20060504幕張.JPG

1st/
TRUE
Somewhere Somehow
足跡
Identity
何をしてますか?

2nd/
Everybody call me
奇跡〜大きな愛のように〜
BAD
Identity
何をしてますか?

3rd/
be all right
Somewhere Somehow
Identity
何をしてますか?
会いたくて

5日@南大沢ラ・フェット多摩
20060505@南大沢.JPG

1st/
TRUE
Somewhere Somehow
足跡
Identity
何をしてますか?

2nd/
BAD
奇跡〜大きな愛のように〜
Identity
何をしてますか?
会いたくて

3rd/
KAGERO
Somewhere Somehow
Identity
何をしてますか?
Good Night


メジャーデビュー後、初の首都圏ライブ。
リハではTシャツにジーンズ、スニーカー、首にはiriverをかけて、今までどおりのMITOくんでしたが、本番ではザ・衣装な服装に!
インディーとメジャーの違い?
あ、写真撮影も禁止になりました。これも違いですね。



続きを読む
posted by 末摘花 at 01:23| Comment(6) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

1/18 MITO@渋谷club QUATTRO

「Vap to the future」というわかるようなわかんないようなタイトルがついてる2度目のワンマンライブ。
その意味は今日明かされるらしい。。。(鼻が利く私たちは予想は立てているが…笑)

【setlist】
Crew on the earth
be all right〜groovin' edit〜
シルク
TRUE
Good Night
奇跡
足跡
Everybody call me
真夏のNIGHT☆FEVER
Identitiy
BAD
KAGERO
会いたくて

ec1
September
Let's groove
すべては風の中に

ec2
Joy to the world



80年代のヒット曲が流れる中、フロアには期待でワクワクした顔・わーい(嬉しい顔)・顔・・・
やがてバンドメンバーが暗いステージの上に登場し、各自の場所につく。
そして懐かしいソウルやロック、街の音?、MITOくんの声?や歌がフラッシュバックのように少しずつ流れる…そう!『Crew on the earth』!!
両手を広げるようにして登場したMITOくんの衣装が!
春っぽいような軽めの白いジャケット(大き目のボタンホールだけ赤)白地に赤いバラの花が控えめに散らされたシャツは第3ボタンまで開いてる。
パンツは細いストライブが入ってて、靴は茶色の皮のスニーカー。これも紐通しに赤が入ってる。帽子も茶色で側面に和柄な赤っぽい花柄が入ったハンチング。
その服装に客席が沸きます!かっこいいじゃ〜ん☆


今回は長いよ、覚悟決まったら続きをどうぞ
posted by 末摘花 at 05:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

12/24 MITO@iriverプラザ渋谷クリスマスイベント

「クリスマスには何にもないの〜?」というファンの猛烈ラブコールに応えてくれたのでしょうか、先週、急遽発表されたミニライブ&MITOん家公録。
iriverプラザ渋谷のクリスマスイベントという形で行われました。
私もラブコールしてたし、せっかく実現したライブなので、どうにか都合つけて行って参りました♪
素敵なミニライブだったので、ミニレポしてみたいと思います。

【setlist】

TRUE
会いたくて
Silent Night
BAD


今回はライブ後に行われるラジオの収録に貴水博之さんがご出演ってことで、貴水ファンの皆さんでいっぱいでした。
整理券自体は100枚ちょっと配られたようですが、後ろの方は見えなかったのでしょう、わざと外から見てる人も・・・ガラス張りの外にもたくさんの人が張り付いてました。

続きを読む
posted by 末摘花 at 02:57| Comment(13) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

12/2 MITO@表参道FAB『樂演祭』

中西圭三、陣内大蔵、小野正利、林田健司という90年代にヒットしたアーティストに混じってMITOくん出演。

【setlist】
KAGERO
What You Won't Do For Love
会いたくて
Introduction
〜BAD


posted by 末摘花 at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

MITO Street Circuit05'後編

9月23日@厚木基地
9月24日@ラ・フェット多摩
10月1日@川崎ラチッタデッラ
10月2日@新宿高島屋タイムズスクエア
10月8〜9日札幌つどーむ
10月10日丸ビルMARU-CUBE
…という勢力的なライブ活動っぷりでした。
この合間にラジオの公録もあったしね〜。
私が行ったのは厚木、ラ・フェット多摩、新宿、丸ビル…というわけで全制覇ならず!
では行ったところの簡単レポを…

☆9/23厚木基地
【setlist】
1st/
Change the world
SEPTEMBER
Somewhere Somehow
KAGERO

2nd/
Amazing Glace
BAD
会いたくて


南の方に台風がいて、お天気が危ぶまれた連休初日。しかし、そんな心配は希有に終わり見事な快晴晴れ秋の…というよりは夏に近い位暑い一日になりました。さすが晴れ男・MITO君!
基地の一般開放日で本国からEVERCLEARという人気バンドのライブがあり、そのオープニングアクト3組のうちの一人だったようです。

ステージ上に名前が.JPG

米兵のフレンドリーだけどキッチリしたセキュリティチェックを受ける様子はまるで空港の保安検査そっくり。

続きを読む
posted by 末摘花 at 20:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

MITO Street Circuit 05' 前編

Street circuit05’と銘打って、9月からはフリーライブ三昧です。
もっともっとたくさんの人に聴いてもらいたいという気持ちから始めるライブシリーズだそうです。
そして、外でのライブはリハでも何かしたくなるそうで・・・「リハもお楽しみに!」なんて言われてしまうと、ついつい早め早めに出かけてしまうのです。

そんなStreet circuitも、銀座・幕張・お台場・東京駅・・・とまわって、早くも前半戦終了といったところ。
ここらでまとめて日記的感想など・・・


9/1@プランタン銀座 本館前
【setlist】
1st/
TRUE
奇跡〜大きな愛のように〜(さだまさし)
祈り...
Everyboday call me
会いたくて
足跡

2nd/
TRUE
祈り…
Somewhere Somehow
Bad
会いたくて
足跡


9月1日といえば防災の日。そして始業式。
学校では始業式後、防災訓練が行われるんです。毎年のことです。
お迎えに行かなきゃいけないんですよ。引き取り訓練っていうやつで。
その後 昼食を食べたら、息子は塾へ。
この時点で1時を回ってました。
14時からの1stステージは断念しました。
↑のsetは友達に教えてもらいました。続きを読む
posted by 末摘花 at 13:51| Comment(7) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

8/31 MITO@UMEYA

Soul Vacation '05〜UMEYA LIVE〜

埼玉県ふじみ野、アウトレットモールの隣にある居酒屋さん『梅や』でのライブ。
Motion Blue横浜、渋谷spumaと続いた『Soul Vacation '05』の番外編だそうです。

30人ちょっとでいっぱいになってしまうような小さなお店の片隅にギュウギュウにセッティングされた楽器、ほとんど隙間なくテーブルもあって、店中ギュウギュウの“密着”ライブ。
出演者控え室もあろうわけはなく、皆さん外で休憩しておられました。
雨降ってたらどーすんだろ?
ご縁あってそんな居酒屋ライブが初めて行われたのが今年の5月、今回が2回目です。
MITOくんライブの常連とお店の常連飲み客で店内はいっぱいです。

【setlist】
1st
BAD
Somewhere Somehow
Change the world
Peace
Superstition

2nd
KAGERO
AGAIN
会いたくて
What's goin' on
Stand by me

en
祈り…
What's goin' on


今回、ライブを観るには厳しい席だったので、MCもあまり聞き取れず、何やってるか見るのも困難だったので、私目線only日記風おしゃべりって感じでいきます。あしからず。

続きを読む
posted by 末摘花 at 16:39| Comment(6) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

8/28 MITO@渋谷spuma

Soul Vacation'05〜Scat nightU〜

MITO'S TRIO 
MITO(p&vo)
山内和義(b)
河崎真澄(d)


spuma stage set.JPG

【setlist】
1st
YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE
TRUE
SOMEWHERE SOMEHOW
ALL I ASK OF YOU
AGAIN
足跡

2nd
ISN'T SHE LOVELY
HARMONY
祈り・・・
会いたくて
KAGERO
WHAT YOU WON'T DO FOR LOVE

ec
WHAT'S GOIN' ON


ステージが一段高くなってるわけじゃなく、テーブルもピアノに接するように配置されていて、出演者やゲストやスタッフの控室は、特に仕切もない客席後方ソファコーナー…という、なんともアットホームな、でもオシャレな会場でした。

店員さんかお客さんか?みたいに普通にステージに登場したMITOくん。
衣装はMotionの1stと同じ、白地に青白いプリントのシャツにグレーの帽子。下はいつもの。胸元に白く光るペンダント。
続きを読む
posted by 末摘花 at 01:52| Comment(6) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

8/24 MITO@Motion Blue YOKOHAMA

横浜みなとみらい地区の一番奥まったところにある赤レンガ倉庫。
昔はドラマなどのロケ地として有名だったけれど、数年前にオシャレなショッピングモールに変身、いまや観光とデートの定番スポットのようになりました。
そこの3階に“極上のライブを楽しみながら美味しいお食事を…”的ライブレストランMotionBlueはあります。
今回はmusic charge freeということで、Motionの常連さんも「お得だから」という理由で来店していたようでした。
高級感漂う雰囲気で、ウェイターさんの接客も良くて気分がよく、ご飯も美味しくて・・・
でも静かだし、いつものように yeah〜〜〜!!ひゅーひゅー!ってな具合にはなかなかいかず、いつもよりちょっぴりオスマシ顔で・・・のライブとなりました;;;


〜Soul Vacation '05〜 Scat Night

【setlist】

1st
SUNSHINE OF MY LIFE
TRUE
SOMEWHERE SOMEHOW
THAT'S ALL
足跡

2nd
WHAT'S GOIN' ON
HARMONY
会いたくて
WHAT YOU WON'T DO FOR LOVE
KAGERO

en1
ISN'T SHE LOVELY

en2
AGAIN



ステージ下手にグランドピアノとMITOくん愛用のKORG、上手にドラムセット、中央付近にアップライトベースやいくつかの機材がセッティングされていました。
その時、連れの友が「カホンがあるよ」と。
ドラムセットに隠れてよく見えないのですが、椅子の代わりにカホンが置いてあるようです。
思わず後ろに回って確かめてしまいました。
motion drum set wz cajon.JPG

ステージ後方のスクリーンには、これから出演予定のアーティストのPVが流れている中、美味しい食事に舌鼓を打ちながら開演を待ちます。
私たちはちょっと前過ぎるかな〜と思いつつもピアノの前の席へ。
ピアノプレイっぷりをトクと堪能させていただこうという魂胆です(^^ゞ

motion piano set.JPG

グランドピアノのふたが大きく開けられ、譜面台に手書きの楽譜やsetlistがセットされ、スクリーンも閉じられていよいよMITO’S TRIOの登場です!
カンペばっちり.JPG

メンバーはクアトロワンマンでのサポートバンドメンバーの山内さん(b)と河崎さん(d)。
どんな衣装で登場だろう?いつものTシャツ&ジーパンってわけにはいかないよね〜?
そんな好奇心と拍手に包まれて登場したMITOくんはいささか緊張の面持ち?引き締まった顔してました。
衣装は白地に白いプリントが全面に施された襟付きオープンシャツに白いハンチング。靴もワンマンの時と同じ真っ白なスニーカーでさわやか〜!でも下は・・・いつものジーンズでしたぁ。



続きを読む
posted by 末摘花 at 23:27| Comment(8) | TrackBack(0) | ミトカツユキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。