アクセス解析
レンタル掲示板
LIVEに行こう♪: 20061122 YOTSUYA TAKAHIRO@品川TRIBECA

2006年11月23日

20061122 YOTSUYA TAKAHIRO@品川TRIBECA

品川駅から直結したアトレ品川4階にあるライブレストラン。
大人空間でした。
普段はJAZZがメインだけど、今月から水曜日はJAZZ以外の若手アーティストがブッキングされるようになったそうです。
そしてそんな水曜日のテーマは“アーバンリゾート”だそうで…



真っ赤な壁と黒い天井、結構広い店内で、テーブル席は段差が設けられていて、ライブも見やすそう。
カウンターが入口からステージに向かって伸びており、振り返る感じでステージを観れる。
ただカウンターとテーブル席の境にはガラスの仕切りがあるので、ライブをじっくり楽しみたい人にはそのガラスが邪魔になる。
私は一人だったので「カウンターでよろしいですか?」という言葉に従い、カウンター席へ。
但し「ライブが観やすいところ」とリクエストしたので、一番端っこ、すなわちカウンター席で一番ステージに近い席に通されました。
YOTSUYAくんの背中側だったので、手元がとってもよく見えました。


【setlist】1stのみ

話の続き
ポケットの中身は
明日に架ける橋
音色
強くつないで
届く場所から



20:00〜1st、21:40〜2ndでした。
私は都合により残念ながら1stのみ。


女性MCの紹介でYOTSUYAくん登場。
黒っぽいジャケットを着て、めがねをかけ、オトナムードを醸しだしてました。

アルバムの最後の曲『話の続き』でライブスタート。
とてもしっとり聴かせてくれました。
その後も全体にゆったりしたピアノだったし、歌もおとなしめに聞こえました。
それでもここぞというところではガツンと…いい声だわぁ。
たぶん初めて彼のカバーを聴いたと思う…サイモン&ガーファンクルの『明日に架ける橋』。
これは一段としっとりと聴かせてました。
私としては、いくら大人空間でも、もう少しパンチがあってもいいかなぁという感じはしましたが・・・。
あと、MCがほとんど聞こえなかった;
ライブ後「これからダメだしされるらしいんですよ」と苦笑いしてましたが、何て言われたんでしょうね〜^_^;

YOTSUYAくんのblogに「新曲を持っていく」と書いてあったので本当は2ndまで居たかったけど、諸事情により1stで撤収。
しかも今公表されてるスケジュールからみて、この後しばらく彼のライブには行けそうにない。
あ-ぁ〜新曲ちゃーん。当分オアズケだわ〜(T_T)

ライブ後、もう一度女性MCが出てきてインタビューしてました。
スキマスイッチの2人とバンドやってたこととか、
会社勤めはどんなお仕事?とか(保険の仕事って言ってたかな?)
そして、レコ発ライブが「1月18日青山で」と発表してました。
「青山で」だけじゃなくて、ちゃんと場所も言ってあげてよ〜
確か“月見ル君想フ”だったかと…。
他に3組位招いて、パーティのようなライブになるそうです。

今日は勤めてた会社の方も来てるそうで。
目の前の特等席で一人で聴いていた紳士がYOTSUYAくんを採用してくれた方だそう。
「会社辞めて音楽をやるっていうことを後押ししてくれた皆さんの期待に応えなきゃという思いでやってきて、2年かかりました。でもこれからですよね」と。
CDリリース後初のライブ。彼にとっても彼を取り巻く人々にとっても感慨深い日になったかもね。
そんな感じがしました。
posted by 末摘花 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Yotsuya Takahiro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。