アクセス解析
レンタル掲示板
LIVEに行こう♪: 20061118 ASIA SunRise@BIGMOUTH

2006年11月22日

20061118 ASIA SunRise@BIGMOUTH

昨日に引き続き行ってしまいました。
昨日は畑崎大樹名義で今日はASIA SunRise。
連日で聴くと違いが如実にわかりそう。
al『Sunshine Boy』の中の『Tissue』でいっしょに歌ってる山田タマルさんが聴きに来てました。


【setlist】
カララカララ
原色

卓球
花火師
ウクレレNo.2
古い家
Tissue
サンシャインボーイ

en.
Redemption Song


昨日のリベンジか『カララカララ』からスタート。
続いて『原色』とマッタリ。

ここから一気にアガってく〜『羽』
昨日のかすれ声がウソのようだし、大樹さんが生き生きしてる。
そしてお客さんにも歌わせて「卓球〜♪」と歌わせてなごやかに盛り上がる。みんな笑ってるし。

風邪ひいて熱が高くて寝込んだ話から「替えがなくてジャージを買いました。こんなアウトローな感じだから、決してこんな店で買ってはいけないと思って避けてきたんだけど、ついに買ってしまいました〜ユニクロで。やっぱ、便利やなぁ・笑」と。
そーなんや〜面白い話だけどわかるような気がするなぁ(笑)
そんな話をしながらウクレレを用意して『花火師』
この曲のウクレレverは初めて聴きましたが、結構よかったです。軽快な感じで。
ウクレレとくれば“名曲”『ウクレレNO.2』です。
「みんなも歌うぞ〜」
で、「うーくれれ、ぽろり ぽろり ぽろぽろ ぽろり ぽろり〜♪」とみんなで。
もうすっかり打ち解けたパーティみたい。

「真剣に歌います」と『古い家』
丁寧に歌う声に空気も引き締まり、グッとくるものがあります。

『Tissue』で再び笑いが起き、みんなで「ティッシュ♪」
タマルさんと目が合って笑っていて、タマルさんも出てった方がいいのかなという顔してましたが、結局duetは聴かれませんでした。
ラストは『サンシャインボーイ』
これも自然とみんな歌っちゃう感じで素敵でした。

病み上がりだからアンコールは厳しいのかなぁと思ったけど、いい雰囲気だったし、もう一曲〜の拍手。
そしたら「大切な歌を」と『Redemption Song』を歌ってくれました。
青筋立ったりしてめいっぱいの歌声を聴かせてくれて、途中声がなくなっちゃいそうだったけど、そんなこと関係ないほどにグッと迫ってくるラストでした。

昨日の言葉そのままに気合の入ったライブで、よかったなぁ。

posted by 末摘花 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ASIA SunRise(畑崎大樹) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。