アクセス解析
レンタル掲示板
LIVEに行こう♪: 20060918 ASIA SunRise&さかいゆう@渋谷kawara

2006年09月19日

20060918 ASIA SunRise&さかいゆう@渋谷kawara

こんな組み合わせのイベントが現実になろうとは!
大樹さんが気になってるアナタ。
ゆうくんが気になってるアナタ。
思い切り想像・妄想してくださいまし。
めっちゃ楽しい夜でしたよ(^^♪

【setlist】
▽さかいゆう
intro
月明かりのメランコリック
二人乗り
旅人
teenager
Midnight U...


▽ASIA SunRise
原色
Jeep

Raninyday Jamica
深呼吸
古い家
Tissue  w/さかいゆう
Sunshine Boy  w/さかいゆう

en.
明るい人  w/さかいゆう
No Woman No Cry  w/さかいゆう




060918kawara cafe記念品.jpg
渋谷・公園通りを上って右側のビルの6階、
こじんまりとオシャレなcafe・dining『kawara』
壁に描かれた絵とDJが流す音楽がアーティスティックな空間を演出している・・・そんな『kawara』の1周年記念イベントでした。
入場料を払ったら、お食事はブッフェスタイルのフリーフード。皆さん気楽につまみながら歓談してて、和やかな雰囲気でした。


畳にしたら二畳ほどの小さなステージに、まずはさかいゆうくんが登場。
赤いキーボードで弾き語り。

DJが流していた音楽からつながるように始まった『intro』。
♪Happy Birthday kawara〜と店名を混ぜ込んだ歌詞を乗せて。
まるでホテルやバーのサロンで流れてるような雰囲気で、そのままメロウな『月明かりのメランコリック』。
ベツモノのでした。せつなーい。。。
そしてこの日のゆうくんは、このメロウで切なさたたえた雰囲気で続いていきます。かと思えば、もわもわ〜んとした鍵盤が、時々軽快なJAZZっぽく跳ねたりも。
ちょっとペダルの調子が悪いらしく、ゴキゲン斜めな様子でもありましたが、「ま、ゆるくいくよ」と。
ゆるーく進めてるけど、胸のどこかをキュンとさせるゆうくんの歌。
特に『旅人』はキューンとなる。なんか寂しげ。
最後の『Midnight U...』はゆうくん’s grooveで手拍子がわき、イイ感じに揺れて・・・もう終わっちゃった。

終わった途端、ゆうくんは真ん中のテーブルに出されてるお料理に食らいついていました(笑)



お次はASIA AunRise。perc.よっしーといっしょの二人ASIA。

人々の話し声のざわめく中を、赤いライトがぴったりな『原色』が乾いた南の風のように縫っていき、アジサンワールドに塗り替えていく。
「盛り上がっていくぞー!」と『Jeep』『羽』とパーカッションとともに躍動的に飛ばしていく。つられるようにyeahだのhooだの 野次とも歓声ともつかない声があがる。
「このままジャマイカ行くぞー!」と『Rainyday Jamica』で揺れて歌って、すっかりお祭り気分なお客さんたち。大騒ぎ(笑)
「こんなに飛ばしててえぇんか?」なんて様子を伺って、ゆーったりゆらゆら『深呼吸』で「1周年おめでとう!かんぱーい!!」
さらに途中に『なごり雪』『プカプカ』なんていうフォークソングも混ぜてしまう。
その間に「今からチラシ配るから…気持ちよく受け取ってくれ〜配ってる子は今日誕生日や〜」
そんなわけで、あちこちから「おめでとー!」「はっぴーばーすでぃ!!」が飛び交ってお祝いムード。
それにしても『なごり雪』ってどーしてみんな声はりあげて歌っちゃうんでしょ?(笑)
ホッと一息入れてゆっくり聴いてくれよなって感じの『古い家』
ちょうど台風がきてるなぁなんて思いながら聴いておりました。

「じゃぁちょっと、ゆうくんとやるぞ〜」
小さなステージにゆうくんの赤い鍵盤をセットしたら…せまーい;大丈夫?ってくらい。
ぎゅうぎゅうです。
ASIA SunRise×さかいゆう、どんな曲をやるのか…と思ったら、やっぱり大樹さんの持ち歌だった(笑)
『Tissue』
これは面白い。大樹's funkとゆうくん's funkがあいまってカッコいいよ〜
そして笑える♪
アルバムの中で石川さんがcrazyなピアノを効かせてるけど、ゆうくんもそんな感じだった。
そして『Sunshine Boy』でもゆうくんが鍵盤を弾く。
アルバムではSkoopのKO-ICHIROさんが弾いてるわけだけど、ゆうくんが弾いたら一味違ってfunkyな『Sunshine Boy』になったよ。
ゆうくんが♪パラッパッパラパーラ ラララ〜と歌い、お客さんも歌い、手拍子して、大樹さんの声もかき消さんばかり。
「今日のこのセッション、なにげに最高にいいぞぉ!」「今日はありがとう!」と喜ぶ大樹さん。
「うぉーー!」と喜ぶお客さん。

終わった途端「アンコールゥーーーー!!」と声があがり、あっという間に有無を言わせずアンコール。
ゆうくんもいっしょに『明るい人』
やっぱり大樹さんの持ち歌(笑)
大樹さんがゆうくんの耳元でコード進行を囁く。
こんなオキナワンな曲、ゆうくんはOK?なんて余計な心配しちゃいましたが、間奏はゆうくんにお任せ〜。そして「ゆうくん最高やな!」
お客さんから♪アイヤ、ハッハッ アイヤ!なんてお囃子も入り、♪おおおおお〜とみんな歌い踊りで。店中セッションな感じで楽しかった!

まだまだ「わんもぁ〜〜〜!わんもぁ〜〜〜!」とテンション高いお客さん。
ラストは『No Woman No Cry』
静かに始まると「ふぅぉ〜〜〜〜〜!!!!」と大歓声。
これまた♪everything's gonna be all right〜とゆうくんが歌い、お客さんも歌い、終盤♪no woman no cry〜はどこからともなくハモッてるようで…ゆったりといい終わりでした〜(^^♪


終わった途端、大樹さんは真ん中のテーブルに出されてたおそばに食らいついてました(笑)
そしてお客さんたちもみんな、どーっとたかっていきました!私も(^^ゞ
歌うとお腹空くもんね〜(^^)
posted by 末摘花 at 22:25| Comment(8) | TrackBack(0) | ASIA SunRise(畑崎大樹) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわーい最高っ!!!
ニマニマで妄想させていただきましたっ★
大樹さんのアニキっぷりが伝わってきました♪
Posted by anna at 2006年09月19日 23:16
コメントはやーいっ(@_@)さんきゅ♪
想像できた?
大樹さんに巻き込まれちゃったかなぁ、ゆうくん。
なにしろ「特定のメンバーを持たない」のがASIASunRiseだから…(笑)
大樹さん、Live後、「ゆうくん最高や」と言い残してゆうくんのとこ行き、食いつきそうな勢いで何か話してました。ゆうくんは(^^)+^_^;な顔で笑ってたよ。
Posted by 花☆ at 2006年09月19日 23:55
面白かったですなぁ〜
ひさしぶりに爆発しないゆう君見れたし♪
(昔の弾き語りは全部あんな感じでした)
ゆう君のあんな弱気な笑顔は初めてかも(笑)
ASIAさんの兄貴っぷりサイコーです!
Posted by jam at 2006年09月21日 02:32
でも私が初めてゆうくん観たのも弾き語りでしたけど、あの頃はもっと悲壮な感じでしたよ。
私が慣れただけ?

まわりまわって「ゆうくんとのセッション、良かったんだって?」って聞かれましたよ。
Posted by 花☆ at 2006年09月21日 02:55
初めまして。半月ほど前にASIA SunRiseで検索して見つけてから、ホントに楽しく読ませて頂いています。大樹さんの地元人間で、今月初めに偶然LIVEを見てから(それまで知らなかったことが情けない)もうホントに夢中でCD買いあさりどっっぷりASIA漬けの毎日です。和歌山で大樹さんのLIVEは激減なんですよね。先日ウツボムーンっていう小さなカフェバーであったんですけど7曲しかやらなくてまさに欲求不満。Jeepや明るい人はホントカッコ良かった!古い家は泣けちゃうし。ケド、大樹さんはLIVEでなきゃ意味が半減しちゃう!次回は年末年始あたりの予定だそうです(泣)なので大樹兄ちゃんのホームBMの常連・末摘花さんのLIVEレポでこれからも大樹兄ちゃんの熱いLIVEを故郷和歌山まで届かせて下さい。また遊びにきます。
Posted by 大雅 at 2006年09月24日 17:29
大雅さん、コメントありがとうございます。楽しんでいただけて、こちらこそありがとうございます。
大樹さんはLIVEでこそ魅力が最大限になると私も思います。それでついつい地の利を生かしてBMに足が向いてしまうんですよね。
レポの書き方もいろいろあって、これでも悩みながら書いておりまして、大雅さんのお言葉は泣けちゃうくらい嬉しかったです。
ハイ、これからも和歌山まで届け〜とばかり頑張ります!
逆に関西や他の土地でのLIVEの様子って、私知らないんです。今度和歌山でLIVEがあったら、どんなだったか教えてくださいね。
Posted by 花☆ at 2006年09月25日 00:42
盛り上がってますね!東京!いいなー。

先日、家の近所で
「喫茶 大樹」なる純喫茶を発見しました。
今度行ってきます。全然関係ないと思いますが(笑)
Posted by タケ at 2006年10月09日 04:54
タケさん、お久しぶり♪
大樹さんは精力的にライブしてるみたいだけど、私の方の力配分が家寄りになってる今日この頃。。。ココの更新頻度が低くなってます(T_T)
「喫茶 大樹」…是非コーヒーにホットケーキを…シロップベチャベチャにして(笑)
Posted by 花☆ at 2006年10月10日 02:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。