アクセス解析
レンタル掲示板
LIVEに行こう♪: 20060727 SOUL POWER TOKYO SUMMIT2006@代々木体育館

2006年08月01日

20060727 SOUL POWER TOKYO SUMMIT2006@代々木体育館

出演アーティスト:Skoop On Somebody、ゴスペラーズ、ゴスペラッツ、三浦大知、ダンス☆マン 他

【setlist】(Skoopのみ)
ぼくが地球を救う
Nice'n Slow
A Song For You
Soul River


時間割的にゴスペラッツとゴスペラーズのためのイベントって感じでした。
まず鈴木雅之さんとゴスの黒沢さんが白いスーツに黒いシャツ、真っ黒なサングラスでスタイリッシュに登場。
♪そーぅるめーん〜と歌い、スピーカーに足をかけてポケットチーフでエナメルの靴をキュキュッと拭く…イイわ〜その感じるんるん
2人が向き合って手を取りながら歌う『ロンリーチャップリン』も笑わせていただきました!


次に登場したのは三浦大知くん。
1曲目はDJをバックにダンサーを従えてのパフォーマンス。
2曲目からはSkoopのメンバー含むバンド=SOSバンド(key.KO-ICHIROさん、ds.KO-HEYさん、g.知念さん、b.小松さん、key.&perc.スパムさん)がバックを勤めます。コーラスにはゴスやzoocoさんやTAKEさんが登場。ぜいたく〜♪


次はゴスペラーズ。
初めて観ました。聞きかじった曲は結構ありますが。
CMで使われてる曲はサビを知ってるし…こういうのは強みだなぁなんて、いろいろ思いながら聴いたり。
『星屑の街』はアカペラ。年季の入ったアカペラはサスガです。


ちょっと途中で席をはずしてしまって観そびれましたが、ダンス☆マンが登場してSkoopを紹介したようです。

真っ赤?と思えるシャツにジーンズのTAKEさん。Wこーちゃんは白っぽいシャツにベージュのパンツかジーンズだったかな。
『ぼく地』なんてひっさびさに聴きました。ララーララララーララーララ♪ってみんなで歌いたかったのかな?
『Nice'n Slow』、これぞディープなSkoopの世界☆
照明もピンクがかってエロウな演奏と歌。
絶品だったのは、KO-ICHIROさんのピアノとTAKEさんの歌だけの『A Song For You』
イントロのあのピアノのフレーズが始まった途端トリハダ。
TAKEさんの唸るような深い声がズシッとくる。
余韻の残る素晴らしい歌でした。
ラストの『Soul River』。
正直言えば『バラ色』とか聴きたかったけど…この『A Song For You』の後ではそこには行きにくかったのかなぁ。。。


再びダンス☆マン登場。
ソウルな替え歌でゴスペラッツを紹介。
ダンス☆マン、いいなぁ〜楽しいなぁ(^^♪
ライブ楽しいだろうなぁ〜アホになって騒ぐにはよさそう(笑)


さて今宵のメインゴスペラッツの登場です。
マーチンさんは、そこにいるだけで、存在感が違いますね。
身のこなしひとつとってもsoulだわ!
懐かしいラッツ&スターやシャネルズの曲をどんどん演奏。
お客さんは白い手袋して思いっきり踊って。
その踊りっぷりは、朝礼の体操の時のように、両手を広げてぶつからないように距離をとらないと…そんな感じ;ステップ踏んで横移動もするんだから…
それにしても!ワタクシ、『ランナウェイ』のフリとコーラスは完璧でした!
自然と手が動くことに我ながらビックリ。
昔 余興でよくやってたもんで…家のどこかに黒塗りして歌ってる写真が眠ってるかもしれない(笑)
アンコールで登場し、アカペラで1曲。
その後は出演者がみんな出てきて『夢で逢えたら』『め組のひと』を。
お客さんもみんな歌って「めっ」手(チョキ)ってやって盛り上がってました。
Skoopファン七不思議、ドラムを離れるとリズム感が???なKO-HEYさんの動きがたまりませんでした!!(*^。^*)


ゴスペラーズ、ゴスペラッツのバックは浪速エクスプレスが演奏。
バンド紹介で演奏したインストがカッコイイこと!!
ドラムとパーカッションの掛け合いソロはかなりアガりましたexclamation×2



このイベントは子供連れのファミリー参加が多かったですね〜
しかし休憩なしの4時間のライブは、子供にはしんどかったようで・・・
飽きてジッとしてられない子や寝てしまう子も見受けられました。
ジッとしてられない子のお母さんはお楽しみ中で注意しないので、私が注意しちゃいました(-_-;)
遊園地ではないので、子供でもマナーは守らせたいですね。まぁ大人が前にいたら見えないですから、子供もかわいそうですよね。でもつれてきてしまった以上、これは親の責任です。


はぁ長かった…疲れた〜;
こんなにSkoopの出番がないなら、前日のASIA SunRiseのリリパに抜け出してきてくれればよかったのにぃー…なーんて冗談すよ、ジョーダン!あせあせ(飛び散る汗)
それは共演者・先輩に失礼だよね^_^;
posted by 末摘花 at 23:58| Comment(8) | TrackBack(0) | Skoop On Somebody | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もA Song for YouとNice'n Slowはよかったです!
が、あとの2曲は・・・;
そして、初めてちゃんと聴いたまーちんさんの声!
あれ聴いて、旦那が持ってたソロ作品聴いちゃいましたよ〜
R&Bもやってたんですね〜知らなかった(^^;)
Posted by jam at 2006年08月03日 01:40
マーチンさんのソロはR&Bだらけなんじゃないんですか?そんなイメージでしたが・・・
菊池桃子ちゃんとduetなんてのもありましたね〜
カラオケの定番と化してたような・・・
Posted by 花☆ at 2006年08月03日 01:59
私ったらホントにメジャーを知らないんだわ;;;
彼のソロといえば小田さんの曲っていうイメージしかなかったんです〜;
Posted by jam at 2006年08月03日 02:41
小田さんの曲?どれでしょう?
今度は私が知らなかったりして…
Posted by 花☆ at 2006年08月03日 02:55
『別れの街』です。小田さんコーラスしてるんですよ♪
あとオフコースの『私の願い』もカバーしてるし・・・
Posted by jam at 2006年08月03日 03:16
はぁそうなんですか〜知らなかった〜というより、実際にはほとんど聴いたことないんですが…(汗)
あの声でそれっぽく聞こえるんですかねぇ?
Posted by 花☆ at 2006年08月03日 09:27
曲調はモロ小田さんです(笑)
でも、まーちんさんが歌うとアダルト感満載で渋いんですよ〜♪
まぁ、初めて聴いた時はあまりの意外さにぶっ飛んだけどね;(笑)
Posted by jam at 2006年08月03日 10:01
モチモノって大事ですね〜(笑)
まーちんさんの声って素敵だもんな〜☆
Posted by 花☆ at 2006年08月03日 12:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。