アクセス解析
レンタル掲示板
LIVEに行こう♪: 20060603 ASIA SunRise@下北沢Bigmouth

2006年06月05日

20060603 ASIA SunRise@下北沢Bigmouth

9時少し前にBMに着きましたが、まだ3組目の方が演奏中でした。
いい声の方でしたね〜たぶん斉藤さん?
4組目はウクレレの演奏の高橋さん。すっごい楽しかった!笑っちゃうくらい楽しかった。
そして9:45頃でしょうか、ASIA SunRiseの出番となりました。
押してるのかと思ったけど、5組出演の時は、大体この位の時間からスタートですね。


【setlist】
Heavy Tokyo City Life
Jeep

一枚岩
歩く人
ウクレレNo.2(♪ウクレレ ぽろりんぽろりん)
おおらかになれ ウクレレver.
土に還る
Local Power Vibration
古い家
サンシャインボーイ

en.
ティッシュ
バトン


大樹さんの出番に近づくにつれてお客さんが増えて行き、立見多数&床に胡座をかく人もあり〜なBM(笑)
ゆるめな雰囲気で始まったけど「今日はいっぱいいるなぁ」と。
そして『Jeep』『羽』『一枚岩』と…目一杯かっ飛ばしてました。
「飛ばしすぎちゃうかぁ〜BMでこんなに飛ばしたの、いつぶりかなぁ」
本当久々に汗が飛びちる歌が続きました。
今日のお客さんはバシバシリアクションのある方々がいっぱい。
♪パラディッディーパラディッディー〜なんて大声で歌っちゃうのが普通な感じ。
野次も飛ぶし。
それを「下品な客がおるからなぁ」と嬉しそうにしてた。
汗をぬぐい、静かに始まった『歩く人』。
しかしこの曲、終わりに行くにしたがって熱唱なんですよね。
顔真っ赤にしてこめかみやら首やらの血管が浮き出ちゃって「切れそう」って心配になるほど。シビレます。
「飛ばしすぎちゃうか〜」とつぶやきつつ ウクレレを抱えると「名曲やるから」
♪ウークレレ ぽろりんぽろりん ぽろぽろぽろりん ぽろりん
 あれも捨てた これも捨てた ・・・なんとなく捨てた ウクレレ買ったよ〜

って、こんな感じ?2コーラス目がなんか深い感じがしたんだけどなぁ…(うーん、もうちょっとちゃんと歌詞覚えてこよ;)
そして『おおらかになれ』のウクレレver。(私、ウクレレで聴くこの曲、妙に好きなんですよね〜)
♪おおらかになれ〜の部分はもちろんみんな歌うし、みんなで口笛吹いたりも。
私、口笛ふけないんで聴いてましたが、なんか“オリジナルな”旋律の方もいらしたような…たらーっ(汗)聴きながら笑っちゃいましたよ。
大樹さんも「うん…なかなか汚いハーモニーだったな!」と面白そうにしてました。
ウクレレをしまい「ここでベースを呼びます」って。
アルバムのプロデューサーであり、その中でベースも弾いてる黄色いアロハのサカイさんが登場。
『土に還る』はベースが引っ張ってるから、あんまりライブでできなかったんだそう。(でも結構聴いたけど?)
サカイさんはポケットから黄色いメモを取り出して「途中止まるところあるしな、書いてきたよ」と言って簡単に手書きされた譜面を 目の前のテーブルに置いて演奏スタート。
赤いライトに照らされて、いやぁーカッコよかった!!!シブかった!!!大樹さんもなんだかマジメにやってる感じで(笑)、とにかくカッコイイグッド(上向き矢印)
曲が終わってベースをおろそうとするサカイさんを引き止めて、コードを「これだけ」と伝えて『LPV』も一緒に。
サカイさん コーラスも歌ってらっしゃいました。
再び汗だくな盛り上がり!ヒューヒューと大拍手!
「今度のアルバムで唯一一人でやってる曲を」…『古い家』。ほっと寛ぐ感覚。物音ひとつ立てず、聞き入る空気を感じました。
「もう結構やったんちゃうか〜?」
最後はアルバムタイトル曲『サンシャインボーイ』
♪うーいぇ〜 ぱらっぱっぱらぱーら〜とみんな歌ってましたね〜

「ありがとう!」とギターを置いて、2-3歩足歩いたものの「アンコール〜!!」の熱視線・声・空気…「じゃ もうちょっとやるか?」と戻ってきてくれました。
「何がいいかなぁ…やっぱ アルバムの曲やろか」と。
私は『ティッシュ』なんかいいなぁと内心思ってたら…イェイッ!『ティッシュ』だ〜(^^♪
途中歌詞を思い出すのに苦労する様子も、この曲だと全然OKなゆるーい感じがたまらないですねわーい(嬉しい顔)
「もう一曲やろか?」と。「もう十分」といいながらアンコールに応じてくれて、その上2曲3曲やってくれるところが嬉しいんだなぁ。
大ラスは『バトン』
♪渡せ 渡せ〜のところは自然と皆さん歌ってましたよね。
「ちょっと難しいぞ〜」という♪おおおー〜も皆さん大声で歌ってた。中にはナニヤラ酔っ払った歌声も聞こえてきてましたが…(笑)

とにもかくにも、熱気むんむんの今日のライブ、ものすごく“ASIA SunRise”らしいライブだったと思います!
楽しかったです!


余談 その1
この日のお客さんは、なんだか豪華な匂いがしたんですよ〜
たぶん、アルバムのゲストミュージシャンの方々がいらしてたみたい。
わかったのは スカポンタスのあゆみさん、山田タマルさんくらいなんですけど…
私が知る限りのスタッフの方は皆さんいらしてたし。
たびたびお会いするファンやお友達の方々もたくさんおみかけしました。

このblogもいつの間にか読んでくださってる方が増えてることも判明…
あのぉ 是非コメントで足跡残していってくださいよぉ。
よろしくお願いします☆


余談 その2
この日はBMに行く途中にある440で、PHONESが光永泰一朗くんなどとご出演でした。
お店の前を通りかかるとちょうどPHONESが演奏しているようで、外から見えるモニターにライブの様子が映ってました。
テラスの扉は閉められてたので 音は聞こえませんでしたが。
チケットは即日soldoutだったとは聞いてましたが、本当に人でいっぱいでしたよ。
そして帰り道、0時を回ってましたが、440はテラスも開けて、にぎやかに飲んでワイワイやってる模様。
ちょうど走っていく車に啓介さんの姿が見えました。
「盛り上がってるなぁ」とちょっと覗いてみたら、岳さんがちょうどお店から出てきました。なぜかギターケースのようなものを2本くらい、肩にかけて。
一応「コンバンハ」とご挨拶させていただくと「おー(^^)」と変わらぬ様子で…とても久しぶりにお顔を拝見しましたが、お元気そうで何よりです。
実は一昨年、PHONESのライブを観に行った時に対バンがASIA SunRiseで、そこで初めて大樹さんの歌を聴いたんです。その時はバンドでした。
それから大樹ライブ通いが始まったんです。
だからある意味 恩人。
PHONES、これからも頑張ってほしいです。心から。
posted by 末摘花 at 04:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ASIA SunRise(畑崎大樹) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
盛り上がってきてますね!いい感じ。

久々、BATTON 聴きたいっす!
Posted by タケ at 2006年06月11日 18:06
ごめんなさい、コメントいただいてたのに今気づきました;
タケさん BATTON好きでしたよね?
GW前のライブでタケさんの好きな曲何かなぁって大樹さんが言ってた時「BATTON」と「ぼくの足跡」って言ったんですけど…?
Posted by 花☆ at 2006年06月19日 11:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。