アクセス解析
レンタル掲示板
LIVEに行こう♪: 20060527 畑崎大樹@下北沢Bigmouth

2006年05月31日

20060527 畑崎大樹@下北沢Bigmouth

この日のBMの出演者数、6組!
 首藤祐也/笹生実久/マミヨ/808/畑崎大樹/Kan HAAEM
いつも4組なのに…終わるのはいったい何時になるんだろう?と思いながら行ってみました。
8時半過ぎたころ行ってみたら、4組目の808さんが演奏中でした。そして満員大盛況!
大樹さんが奥から出てきてくれて「今日はKanの結婚パーティなんやて。だから持ち時間20分しかないんよ〜ごめんなぁ」って。
へぇ〜そんなこととは露知らず…でもおめでたいじゃない?というわけで、赤の他人のワタクシも、幸せな空間の末席にお邪魔させていただきました。

【setlist】
Jeep
明るい人
Kan&Emi
バトン



808・八大さん、大樹さん、そして主役のKAN HAAEMさんは同郷のお仲間。
自分のライブ中に「おい」と呼び出して一緒に演奏させてしまう…この3組はくんづほぐれつ(笑)になっておりました。
大樹さんも「20分しかない」とはいっても、主役の二人へ話しかけながら、楽しそうにMCも弾み、4曲で30分はやってたんじゃないでしょうか。
808ライブ中、八大さんが大樹さんを呼び、大樹さんはウクレレでご参加。
1曲弾いて、帰ろうとすると「まだいろよ」と。結局次のラストの曲も一緒に演奏して、808のライブ終了。
そのまま大樹さんは自分のライブの準備。
808のお二人(八大さんとたぶんYOSHIAKIさんだと思う)は終わったのでお酒を片手に聴く体制に入ろうとしてた。
すると大樹さんからお呼びだし。
いきなり大樹+808で『JEEP』が始まりました。八大さんはコーラスでYOSHIAKIさんはギターで。
大樹さん一人の『JEEP』はもちろんいいんですが、これはこれでバンドっぽくてカッコよかった!
「Emiちゃん(新婦)、新曲やるから。昔はよくKanの家で曲作ってはEmiちゃんに聴いてもらってたけど、最近聞いてもらってないもんなぁ。でもこれはちょっとEmiちゃんには大人っぽすぎるかな」とか言いながら「ちょっと こうへいきてよ」と。
こうへいさんというのは、ワタシの記憶が確かなら、以前表参道FABでバンドライブやった時にギターで参加していた方。やはり和歌山出身の方だったと思います。
「新曲だけど、適当にあわせてよ。コード進行だけ言うとくわ。C-Am-F-C、これだけ!」って説明。
こうへいさんもあまり焦る様子もなく淡々と準備して。八大さんはそのまま残ってジャンベで参加。
ところがはじめようとしたら、Emiさんの携帯に着信が…「ちょっと電話かかってきたみたいやから、終わるまで待とうか。聴いてもらうって言ったからにはな、中途半端はイカン!」と。
やっと電話が終わり、始まりました、『明るい人』。
沖縄風の「おおおお〜♪」のところはスグにお客さんも歌いだしてしまいます。何しろ仲の良いミュージシャンが集まってるわけですから、中にはキレイにハモってる方もいます。
終わって「どうやった?」と大樹さん。「うん、よかった」とEmiさん。
次は大樹さん一人でウクレレを抱えました。
「今日は二人のために曲書いて来たんよ」と。ついさっきまで作ってて出来上がった、本当に湯気が立ち上るほどにできたてホヤホヤの新曲のようです。
上着のポケットからメモを取り出し「テンポ速いからむずかしいんよ。間違ったら最初からやり直すからな。何事も中途半端はいかんからな!えー、タイトルは…『Kan&Emi』」・・・ドッと笑いが起こる。
どうやら前日のSTAXでのライブの後、独身最後の夜を過ごすKanさんの家に押しかけて根掘り葉掘り、二人のことを聞き出し、歌詞にしたようでした。
出会ったのは11年前。Kanさんはサキソフォンを吹いてた。その頃美容師見習いだった彼女がライブを聴きに来てくれた…で付き合いだしたようで…。
二人のことをまったく知らない私でも馴れ初めがわかり、二人の歩んできた様子が感じ取れるような歌でした。
そして曲調はダンスミュージックな感じで、明るく陽気で弾むよう。
こんなステキなプレゼントをしてもらえるなんて、ミュージシャン仲間っていいなぁ。
歌い終わって「この曲な…他のライブでも歌ってえぇんかな?それがちょっとな、悩むな」って。
いや〜すごく良かったので、また聴きたいですよ〜大樹さん!!
「最後の曲、何しよう…ほんま考えてないからな…うーーん。。。あ!これにしよ!・・・いやちょっとベタやなぁ」なんて公開独り言のように喋りながら歌ってくれたのが『バトン』。
次はトリのKanさんの出番なので「バトンを渡す」みたいに捉えるとベタだなと思ったらしいです。
でも結局「深読みしすぎ」ということで『バトン』を。♪渡せ〜渡せ〜の部分と♪お・お・お〜の部分はみんなで歌って終了です。

そしてKanさんのライブでも八大さんや大樹さんが引っ張り出されて、ギター弾いたりコーラスしたり太鼓叩いたり…
いつも メインの大樹さんしか観たことなかったけど、今回はサポートしてる大樹さんが観れたことも新鮮でした。
新郎のKanさんはライブしながらも嬉しいやら照れるやら…って感じで、幸せそうだし、お客さんもみんながみんな笑顔。初老のお父さん風の方も何人かいて、その方々からも笑顔がこぼれ、幸せで楽しいライブでした。

Kanさん黒ハートEmiさん、末永くお幸せに!!ぴかぴか(新しい)
posted by 末摘花 at 01:09| Comment(2) | TrackBack(1) | ASIA SunRise(畑崎大樹) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひゃ〜、27日BIGMOUTH行かれたんですねぇ。。私も行きたかったぁ。でもお仕事で。。。悔やんでも悔やみきれないですよ〜(涙)でも花さんのレポのおかげでどんなにすばらしかったかがわかったしライブの様子も細かくレポしてくださっているのでこんなかなぁあんなだったかなぁって想像してます(笑)今回のレポも楽しさ十分伝わってきました。ありがとうございます。そして大雨のなか掛け持ちでお疲れさまでした!
Posted by もも at 2006年05月31日 22:18
そうなんです〜余裕で間に合いました(笑)
ももちゃんいるかなぁと探したんだけど…お仕事だったのね。残念でした。
いつものライブの雰囲気とはちょっと違ってアットホームで楽しかったよ。

もうすぐCDリリースね!
しばらく手売りはしないらしいですよ。
なのでタ○レコで予約してきちゃいました。
リリースパーティも決まったそうだし、またご一緒しましょうね☆
Posted by 花☆ at 2006年06月01日 04:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ジャワ島 地震の影響は?
Excerpt: 先日のジャワ島地震はだんだん被害規模がはっきりしてきたようです。まだ救出活動も進んでいないようなので被害人数は拡大していきそうです。 津波の影響も回復してきた時でしょうし、現地の方はさぞ大変だと思い..
Weblog: 30才の結婚準備室
Tracked: 2006-05-31 02:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。